« お帰りなさい~ | トップページ | 5品のデッキ診断 Vol.2 »

2006年1月15日 (日)

5品のデッキ診断 Vol.1

こんばんわ。銀河です。
今日は兼ねてから企画しておりました、銀河プレゼンツ「5品のデッキ診断」の初回となります。
ひとさまのデッキで何処までやれるか?
また、どんな結果だったのか続きをご覧下さい。

は~いこんばんわぁ~
5品のデッキ診断の相方になりました「厳氏」です。
今後ともよろしくお願いしま~す。

プレイする銀河だ。
よろしく。

さて、こんばんは記念すべき第一回となりますね。
どんな気分ですか?銀河さん。

んー、プレッシャーがありますよ。
そりゃ、依頼されている方のデッキですからね。
勝ちパターンもあれば、負けパターンもあるでしょうし・・・
そもそも、期待を裏切らないでやれるかどうか?これが一番の種ですよ。

平気、平気~。
依頼人が何か言ってきたら、私の毒でなんとかして あ・げ・る♪

ぷはー(鼻血がww)
獅子天饅頭に混入だけは勘弁なww

ということで、プレイングはここからです。
プレイングは実際にプレイした順番ではありませんので、ご了承下さいませ~。

Today's Key card 「UC甘皇后
依頼人より抜粋
「私は開幕押せ押せなんですが一般に開幕に弱いデッキのはずなんです(総武力24だし伏兵ないし)
ダメ計いても比較的踊るんですが他の人はどうするんだろうと疑問もありまして」

ようし、踊ってやろうじゃないかw
01-01

相手は・・・
呉単4枚デッキ SR驚け、SR呂蒙、R太史慈、R孫尚香

~~開戦~~
相手は真ん中に3つの弓を配置し、その後ろに孫尚香という開幕。
対し左に甘皇后、右下に荀彧と許チョ、中央下に楽進と馬超で特攻準備おっけ~。

楽進と馬超で弓を誘導し、左サイドから甘皇后が特攻する。
許チョは騎馬の下でワイパー待機。

攻城ラインについた甘皇后に驚けの弓が的になっている・・・
その間、孫尚香が突っ込んでくるので、許チョで対応、後ろから騎馬の連突でお帰り願い、太史慈に向けてそのまま騎馬を突っ込ませる。

甘皇后は結局一発も入れれず、撤退するも、ほぼ痛んでいない騎馬2人と全快の驚け、痛んでいる太史慈の状態になったので、そのまま攻城しに向かう。

が・・・ここで驚け発動。
太史慈を撤退させた所で、攻城に向かっていた騎馬は孫権へとターゲットを変え、その間に荀彧が攻城開始。

相手計略再起じゃないらしく、出てこないので回復した許チョも攻城に向かわせ、いい感じのマウントポジション。

あれ?出てこない・・・落城勝ち。
兵法なんだったんだろう・・・

甘皇后踊ってませんが?w

その後3連敗しまして・・・伏兵多いと辛いかな?と思いつつ次へ

2戦目
今度こそ踊ってやるww
01-02

相手は・・・
魏4枚神速っぽいデッキ SR張遼、R夏侯惇、R司馬懿、R郭嘉

~~開戦~~
相手は真ん中に後ろに張遼と夏侯惇を配置。
対し左に甘皇后、楽進、馬超。真ん中に荀彧と許チョ。

甘皇后を盾に楽進と馬超が連突準備。
中央は荀彧を盾に許チョでけん制。

甘皇后も荀彧も伏兵を踏めないので、少し下がって待っていると、相手の2人柵壊しに・・・
何故か許チョいるのに突っ込んでくるので、迎撃してあげるw

ここで追い上げると、間違いなく伏兵を踏むと思ったので、挑発で撤退させて、柵の中に戻り、甘皇后は左から、騎馬2人はその後ろから攻めあがると・・・

甘皇后が司馬懿を踏む。
絶好の場所で踏んでくれたので、甘皇后は撤退したけど、司馬懿は騎馬2人の連突の餌食に・・・
そのまま左上に攻城に向かうと、相手は兵法再起発動。

不完全な兵力で出てきたが司馬懿の水計連破を食らい、楽進が撤退。
馬超は瀕死状態になったので、下げるが、そのまま張遼と夏侯惇、司馬懿、が突っ込んでくる。
許チョでしっかり迎撃。ナイス挑発ww
柵の下に下がる。

馬超はそのまま回復に回る。
荀彧は左から攻めあがり、攻城開始。
2発ほど入る。

・・・まだ出てこない郭嘉。

復活した甘皇后は、今度は右から攻めあがる。
その後ろに馬超を張り付かせ、突撃準備おっけ~。

楽進も復活した所で甘皇后の端攻めがここでも2発ほど入る。
楽進は左から攻めたところで、いよいよ郭嘉登場。

大幅なリードを保ったので、後は守りでもいいかな?と思いつつ相手も一斉に攻めてくるが・・・
こちらは馬鹿ばっかりなので水計連破を警戒し、一人ずつ対応。
甘皇后を見捨てた馬超が城へ帰り、許チョで相手にするが、ここで水計連破。

流された許チョは撤退。

しかし、馬超登場で白銀の獅子で一蹴。

落城勝ち。

・・・踊ってない・・・Orz

じゃぁ次だ次w
01-03 相手は・・・
魏4枚覇王っぽいデッキ SR曹操、SRホウ徳、R徐晃、UC程昱

~~開戦~~
相手は真ん中に後ろにホウ徳と徐晃を配置。
対し左に甘皇后、他は右に全部。

MAPは両サイドに岩場のマップでした。
真ん中に曹操と程昱がいると踏んで、甘皇后は真ん中へ斜行。荀彧も斜めへ。
許チョはその後ろを追うように移動し、騎馬は突撃準備する。

・・・が伏兵踏まず!?

相手ホウ徳と徐晃が突っ込んでくるので、甘皇后と荀彧を盾にし、突撃開始し、ホウ徳を撤退させる。

こちらは荀彧撤退し、戻ろうとした甘皇后も討たれる。
徐晃が戻っていくので、それを追った馬超が痛恨の曹操を踏むことになる。

馬超撤退。
右岩場抜けた側だった。

許チョが踏ん張れそうだったが相手一度戻り、体制建て直して突っ込んでくる。
程昱もいい頃合なので、自軍のどこかにいる・・・と思われたので荀彧で探すが近くにいない。
チャンスなので、許チョを前面で対応しようとしたその時。

程昱を踏む許チョ・・・Orz

槍のいなくなった我が軍は相手の求心と相対することになるが踏ん張れず数発入れられる。
その後、程昱に反計される白銀の獅子やら見て見切れてなかった荀彧の動きやら・・・
駄目な所丸出し状態で何も出来ず。

復活持ち2人ってのも正直ウザかった。
時間切れで負け。

しかし、この戦いで甘皇后踊りましたw
覇者求心をつかわれる前にww

気を取り直してもういっちょ。
01-04

相手は・・・
呉バランスデッキ R孫策、R太史慈、R周泰、SR呉夫人、C虞翻

~~開戦~~
相手は真ん中に柵3つ。その後ろに孫策。
・・・何処に配置したっけなぁ(汗

えと、内容覚えきれず・・・ただ、この勝負、ダメ計じゃない所で負けましたw
押されかけた所で賢母>男の意地でボロボロにされ、虞翻を警戒しすぎた荀彧はことごとくやられました。
白銀の獅子で対応しようと思った時に何故かラグで刺さる騎馬。
甘皇后も踊ったんですが、踊った矢先に弓の餌食になったり・・・何やってんだろうとw

ちなみに・・・踊った戦い全部負けたようなww
士気7使うので、使いどころが難しいなぁ?と思いました

こんなので許してくれるでしょうか?獅子天さん
私には無理ですww

荀彧をうまく使える方は試してみてはいかがでしょうか?

そんなかんだで、プレイングの駄文失礼致しました。
明日は・・・5品のデッキ診断 vol.2 いけるかな?

ちなみに今日引いたカードは・・・
R田豊

でわでわ。

|

« お帰りなさい~ | トップページ | 5品のデッキ診断 Vol.2 »

ゲーム(三国志大戦)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23554/15638884

この記事へのトラックバック一覧です: 5品のデッキ診断 Vol.1:

« お帰りなさい~ | トップページ | 5品のデッキ診断 Vol.2 »